※本ページはプロモーションが含まれています

ワクワクメールのサクラ・迷惑メール・同時登録・悪質行為について

モンスターポーズの女性




サクラ・迷惑メール・同時登録・悪質行為について


ワクワクメールにはサクラはいませんし、迷惑メールの配信や他サイトへの同時登録が行われることもありません

基本的にそのような悪質な行為は無名、無許可の悪質サイトで横行していることが多いため気をつけましょう。

ワクワクメールのように会員数が多く有名なサイトは何よりも信頼第一なので、そんな運営側にとってリスクのあるようなことはあり得ません。

また、サクラがいない理由は簡単です。ワクワクメールは毎日1600人もの人が登録し、累計の会員数は800万人を超える大規模出会いサイトのため、サクラを雇って盛り上げる必要なんて一切ないからです。

サクラを雇って評判を落とす方が、むしろワクワクメールにとってはデメリットでしょう。

それよりも注意すべきは、ワクワクメールの会員数の多さを悪用しようとする他の業者です。

お伝えしたようにワクワクメールには多くの利用者がいるので、その分他サイトに誘導して利益を上げようとする業者や、個人情報の収集を目的とした業者が湧きやすい部分があるのは事実です。

もし迷惑メールが届くようになったり、身に覚えのないサイトから請求が来るようになった場合は、ワクワクメールを利用した際に安易に誰かに個人情報を渡していないか思い出してみましょう。

悪徳業者のなりすまし会員に注意!


実際のところ、どの出会いサイトやマッチングアプリなどにも、ユーザーの善意に付け込もうとする「なりすましアカウント」があります。

このアカウントを動かしているのは、個人情報の収集や別サイトへ誘導して利益を得ることを目的とする悪徳業者です。

初回のメールでいきなりLINEのIDや電話番号を聞いてくる会員には注意しましょう。

個人情報を収集することが目的の可能性は高いです。また、「別サイトの方が安く利用できる」などの甘い誘い文句で別サイトに誘導しようとしてくる人にも要注意。最悪の場合ワンクリック詐欺的な物である可能性もあります。

ワクワクメールの運営側もパトロールを徹底していますが、万が一このような悪徳業者と会った際は容赦なく通報しましょう。